雨樋と壁の劣化について

あまどい屋 日本住宅診断株式会社 TOP > 雨樋と壁の劣化について

雨樋と壁の劣化についてをお伝えします。

雨樋修理・雨樋交換のあまどい屋です。

塗装して5年。
壁の劣化が凄いのですが
なぜでしょうか?
と質問を頂きました。

原因は
雨樋の勾配不良だと思われます。
雨樋がしっかり機能していないと
壁に雨水が垂れてしまい
結果として壁を痛めます。

そうすると、
壁の塗装を何度行ったとしても
雨水がついてしまうので
劣化します。

この場合は、雨どいを修理して
その後壁を塗装することをお勧めいたします。

自然災害によって破損した雨樋には火災保険も利用できる可能性があるので、
一度専門業者の無料診断をしてもらいましょう。

火災保険申請に関するご質問・お見積り・ご相談 全て 無料 受付中!!
お気軽にお問い合わせください。