屋根を修理したら雨どいに水が入らなくなりました。

あまどい屋 日本住宅診断株式会社 TOP > 屋根を修理したら雨どいに水が入らなくなりました。

屋根を修理したら雨どいに水が入らなくなりました。をお伝えします。

あまどい屋です。

屋根を修理したら雨どいに水が入らなくなりました。
と質問をいただきました。
屋根工事を行うと、屋根の勾配(傾き)が変わってしまう場合があります。
なぜなら、雨樋はもともとの屋根の勾配に調整して取り付けられています。
なので、新しい屋根には雨樋が対応してません。
故に屋根を変えることによって雨樋に水が入らなくなります。

屋根工事を行う場合は、雨樋にしっかり水が入るようにしてほしいと職人さんにお願いしましょう。

火災保険申請に関するご質問・お見積り・ご相談 全て 無料 受付中!!
お気軽にお問い合わせください。