プロが教える雨どい交換の仕方

あまどい屋 日本住宅診断株式会社 TOP > プロが教える雨どい交換の仕方

雨どい交換のやり方教えます!


必要な道具
ハンマー
バール
手ノコギリ(塩ビ用)

雨どい解体

STEP1
雨どいを取り外す

雨どいの中でも面倒な角樋のやり方をお伝えします。
歪んだ雨どい

赤くなっている箇所をノコギリで切ります。
歪んだ雨どい

その後 やじるしのマークの金具を外します。
歪んだ雨どい

すると、金具が出てきます。
雨どい金具

やじるしの箇所にバールをあてて釘をうかします。
金具が埋め込まれててバールで取り外せない時は
ディスクグラインダーを使って金具本体を切断して取り外します。
雨どい金具

すると、金具がとれます。
外れたらこんな感じになります。
雨どい撤去跡

塗料をつけて雨どい解体は完了です。
雨どい撤去後塗装跡

雨どい取付け


外れていた箇所に雨どいの金具を取り付けます。
前回取り付いていた場所から20~30mmずらして取り付けます。
雨どい金具

タコ糸を張って傾斜を計算しながら雨樋を取り付けます。
雨どい金具

金具の取り付けが完了したら、雨どいを取り付けます。
雨どい

取り付けが完了したら水を流してしっかり水が
雨どいに入っているか確認します。
 うまく流れなければ金具を曲げたり
 取り付け直して水が流れるように調整してください。
 しっかり水漏れもなく流れたら工事は終了です。
屋根に水をかける様子
ご自身で雨どい交換を行う場合は十分に
安全面に配慮して行ってください。