雨樋が家を守るって本当??

あまどい屋 日本住宅診断株式会社 TOP > 雨樋が家を守るって本当??

雨樋が家を守るって本当??をお伝えします。

雨樋修理・雨樋交換のあまどい屋です。


雨樋が家を守るって本当??

と質問をいただきました。

雨樋が家を守ると聞くと信じられないと思うかも知れませんが、
実は非常に重要な役割を持った設備であるのは事実です。

屋根に落ちてきた水を排水するだけなのに、
どうしてそれだけの働きがあるのかと驚いてしまうのも不思議ではないでしょうが、
雨樋によってスムーズに排水がされることによって余計な部分に水がかからなく済みます。

家はちょっとやそっと濡れたぐらいで駄目になるものではありませんが、
長い時間かかると話は別になってきます。

例えば外壁は雨水を浴び続けていれば、少しずつではありますが、
確実に何も浴びていない状態から比較をすると劣化がはやまってしまいます。

そうなると壁からの雨漏りの原因になってしまったり、
家の基礎となる外壁の劣化は建物自体の劣化につながるので
結果として家の寿命が短くなってしまうことになるのです。

雨樋がスムーズに排水をして、
余計な部分に水がかからないようにするだけで、家の寿命はのびることになります。
また、直接外壁に水がかからなくても、雨水をそこら中に撒き散らすと湿気がこもりやすくなり、
湿気がこもるとシロアリが発生しやすくなってしまいます。

シロアリは家を食い荒らしてしまう害虫ですから、
シロアリの発生を防ぐことでも雨樋は家を守る働きを持っているのです。

火災保険申請に関するご質問・お見積り・ご相談 全て 無料 受付中!!
お気軽にお問い合わせください。