雨どい修理・交換の費用の相場はどれくらい?

あまどい屋 日本住宅診断株式会社 TOP > 雨どい修理・交換の費用の相場はどれくらい?

雨どい修理・交換の費用の相場はどれくらい?


雨樋修理したいけれど・・相場ってどのくらいなんだろうか・・。
以前、業者に工事の依頼をしたらぼったくられてしまった・・・。
もう、住宅工事で失敗したくない。
この記事では雨樋修理を失敗したくない方にとって
少しでも参考になればと思います。
 
  目次:
  1:雨どい修理の必要性
  2:雨どい修理の種類
  3:修理方法による相場金額
  4:おすすめの修理方法

1:雨どい修理の必要性



雨樋が壊れてしまった。雨樋からポタポタ水が落ちてきた。
などの不良の状態になったとき、あなたは修理しますか?
雨樋を修理しないと壁の劣化、基礎の劣化に繋がり、
そこからシロアリなどの2次被害になる可能性もあります。
しかし、そんなときに雨どいって修理するのに
どのくらいの金額になるのだろうと悩むと思います。
家の外壁とかだと相場はわかりやすいです。理由は簡単です。
ペンキを家に塗るだけだからです。工法がほぼ決まっています。
一方雨どい修理の場合は金具を交換するか金具の間隔を
どのくらいの間隔で開けるのか、そもそも交換しないで
調整だけ行うのかなど作業方法によって大きく金額が変わってきます。
なので一概に金額が安いからお願いしようなんてことは
考えないことをおすすめします。
安い場合は安い理由があることが多くあります。
なので、あなたが雨どい工事に失敗しないようにするために
ここでは、雨どい工事の方法と相場がどれくらいなのかを
お話ししていきます。

2:雨どい修理の種類



雨樋修理の種類は大きく3つあります。

1:雨樋交換 金具交換


2:雨樋交換 金具未交換


3:雨樋未交換 金具未交換



1:雨樋交換 金具交換


雨樋交換 金具交換を行う工事は
現状の雨樋がどのような状況になっていても対応することが可能です。
雨樋と金具を全部取り換えるので、根本的な解決になります。


2:雨樋交換 金具未交換


この方法は割安で治すことができます。
築8年以内で台風で物が当たってしまって・・
雨どいが破損してしまったなどの被害の場合は 
雨樋交換、金具未交換で修理することをおすすめします。
しかし、築9年以上である程度劣化してしまった金具の場合は
金具が劣化しているのでこの方法で修復を行ったとしても
金具の勾配などがくるっている場合は交換しても症状の解決に
つながらない場合などがあります。


3:雨樋未交換 金具未交換


雨樋未交換 金具未交換だとあまり工事を行う意味はありません。
1~2年もてばいいよ!!とお考えの場合は、この方法をお勧めします。
雨樋未交換 金具未交換で治す方法はコーキングで治す、
もしくは針金などで持ち上げるなどになります。
根本的な解決は何もないのであまりおすすめいたしません。

3:修理方法による相場金額



続いてはもっと金額面にフォーカスして記載します。

1:雨樋交換 金具交換


2:雨樋交換 金具未交換


3:雨樋未交換 金具未交換



1:雨樋交換 金具交換


雨樋交換、金具交換作業を行う場合は費用が
1Mあたり6000円~8000円が相場になってきます。
意外と高いと思われる方もいらっしゃいますが、それには理由があります。
それは、金具を取り外す作業があること!!!!
これは、ものすごくやっかいで時間がかかります。
雨樋金具は基本4本のビスで止まっているケースが多くあります。

つまり、雨どいの金具が50個あるお家だと
200個の金具を取り外す作業が必要になってきます。
そうすると、時間が多くかかってきます。
なので1メーターの雨樋にかかる時間が増えるので金額が高くなってしまうのです。

2:雨樋交換 金具未交換


雨樋交換、金具未交換作業を行う場合は費用が
1Mあたり3000円~5000円が相場になってきます。
この方法は割安で治すことができます。
ただし、金具がすでにダメになってしまっている場合は
この工事をおこなってもあまり意味はないです。


3:雨樋未交換 金具未交換

雨樋未交換、金具未交換作業を行う場合は費用が
1Mあたり1000円~2000円が相場になってきます。
ただし、一時的に修復しているだけなので結果として高くつく可能性があります。

4:おすすめの修理方法



おすすめの修理方法は、雨樋交換 金具交換です。
この方法がお家にとって一番ベストな選択肢になります。

しかし、金額が高くなるんじゃないの??
と思われる方がいらっしゃると思います。

安心してください。

現在、加入している火災保険を利用すれば
負担を少なくして工事が出来る可能性がございます。

どのくらい、保険金が下りるのかは、
弊社の施工実績一覧からから確認抱ければと思います。

また、弊社の職人一覧に掲載している職人は
全員火災保険工事が出来る専門家になるので
あなたにあった職人を選んでいただければと思います。