雨樋が原因で起こる近隣トラブル

あまどい屋 日本住宅診断株式会社 TOP > 雨樋が原因で起こる近隣トラブル

雨樋が原因で起こる近隣トラブルをお伝えします。

雨樋修理・雨樋交換のあまどい屋です。

雨樋は屋根から流れ落ちる雨を集めて、地面に流します。
屋根から雨がダイレクトに流れ落ちると、
屋根の下を歩く人に水の束が落ちることになります。
しかし雨樋があれば雨水がコントロールされるので、人に不快な思いをさせることにはなりません。

その便利な雨樋が原因でご近所トラブルになることもあります。
多いのは、破損などで機能していないことが原因で隣家に迷惑を掛けてしまうケースです。
たとえば雨樋が詰まってしまったときには、雨水がきれいに流れていかずに、
一点であふれてしまうこともあります。
あふれた水の行き先が隣家の場合には、
外壁や洗濯物を汚してしまうためトラブルに発展します。

また雨樋を固定している金具が壊れていると、
台風などによる強風で雨樋が倒れて隣の家に直撃してしまうこともあります。
何も壊さなければいいのですが、外壁に傷をつけてしまったり、
窓を割ってしまったりするケースも見られます。

日頃の近所付き合いがうまくいっている場合には、
雨樋の状況を伝えてくれることも多くあると思います。
ですがコミュニケーションが少なく、言いたいことが言えないでいる状況だと
隣家側の不満は、雨が降るたびに募る一方です。
さらなるトラブルに発展するリスクも潜んでいます。


気になる方は
一度専門業者の無料診断をしてもらいましょう。

火災保険申請に関するご質問・お見積り・ご相談 全て 無料 受付中!!
お気軽にお問い合わせください。